しぼりたてキノコの日常

初めての出産〜育児、時々夫の話

おやこ広場に行ってきました

市で運営している母子保健事業のうちの「おやこ広場(生後1~4ヶ月対象)」なるものに行ってきました。1ヶ月に1回、平日に開かれていて、地域の保健士さんや保育士さんが子育て相談にのってくれます。相談がなくても、赤ちゃんの体重測定やお母さんの気分転換をしに行くだけでもいいそうです。恥ずかしながら、市でこういう事業を行なっていることを、妊娠するまで知りませんでした。行政で、いろいろとやってくれているんだなぁと関心してしまいました。本当ありがたい話です。

 

実は今回が2回目の参加です。そんなに行く気はなかったのですが、保健士さんから優しいお誘いをいただき、時間に余裕も出来てきたしとまた参加してみることにしました。先月初めて行ったときは、参加者も6組と少なく、知り合いもいなくてオロオロし、保育士さんのフレンドリー過ぎる対応に圧倒されていました。2回目の今回は、15組以上はいたかなぁ(多く出入りも激しかったのであまり覚えていない)、雰囲気も前よりは掴めて、前回お会いした方にも挨拶しながら、育児の状況を話したり聞いたりして比較的リラックスして過ごせました。

 

その時の我が子はというと、家にいる時よりまったりしてるじゃありませんか。ほぼ首が座っているので、私のあぐらの上に座らせていたら、気づいたらこっくりこっくり(電車内のおっさんか!)し始めて、横に寝かせたらそのままお昼寝タイムに突入。まじか。家にいる時のギャン泣きなのに寝ないあの感じとは大違い。人が沢山いる&音や声が常にある方が、落ち着くのかな。私とは逆なのね。

 

ちなみに、当然ですが、ここで会う子どもたちは、ほとんどが同い年です。ということは、保育園や幼稚園、小学校、中学校、高校で一緒に過ごすことになる可能性があるってことですよね。必然的にお母さん方とも保護者会とかで一緒になることが考えられます。これが私、すごく不思議なことに思えるんです。普通のことじゃねぇか、バカじゃねぇ?と思った方もいるかもしれませんが。

 

でも、年齢も職業もバラバラな人達が、たまたま同じ年度に出産した、そこから始まる関係って何だか面白いと思っちゃって。だって、ほんと偶然から出来ていく関係ですよ。自分で選んで作っていく関係もいいけど、こういうのもワクワクします。楽しみながら大事にしていかなきゃなって思いました(*´∀`*)

 

f:id:shiboritatekinoko:20170613164931j:image

今日もお出かけミルクセットを持って、行ってきました(*´∀`*)

 

では、また〜