読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しぼりたてキノコの日常

初めての出産〜育児、時々夫の話

産まれやすくなるよう祈り散歩へ

今朝は空が明るかったので、午前中に部屋の掃除を終わらせて、午後は思いっきり散歩をするぞ!と決めていました。

 

3月も半ば、まだ風は冷たいものの、路面には雪がなくなりスニーカーで散歩ができるようになりました。なんとも嬉しい限りです。雪の積もった道をブーツや長靴で歩くと、足が痛くなってしまうので。とはいえ、スーパーの駐車場脇や近所の公園には、除雪で寄せられた雪がまだどっさりとあります。この雪は4月後半、いや下手すると5月まで残ってるかも。まぁこの地域では毎年のことだから誰も気にも留めてませんが。

 

さて、私の散歩は目的地ありきです。どうも散歩をするための散歩というのではモチベーションが上がらないので、やる気を出すために今日はココ!と場所を決めて出発することにしています。お腹のジュニアにも「今日は〇〇まで行くよ〜!」って宣言してます。

 f:id:shiboritatekinoko:20170316163257j:image

ただこの散歩、ちょっと困ったことにもなっています。問題はその目的地での行動なんですが、妊婦としてはそこで一度休憩を挟んで、水分を補給したりトイレ行にったりしてから帰路につきたいわけです。となると、休めて、何か飲めて、トイレに行ける場所…そうすると、ショッピングセンターやカフェ、あと市立図書館(カフェ併設)が候補として出てきます。

 

で、基本カフェにたどり着くことになるのですが、席に着くとメニュー開きます。飲み物選びます。だいたい飲み物の近くにはスイーツがドーンって載っているんですよ。この時期なんか特に「春のスイーツフェア!」的なものもやってたりして。歩いてきて少し小腹も空いているし、一緒に注文しちゃいますよね〜。お店の思う壺、そして体重増加、からの看護師さんに指摘される。そして反省へと繋がるわけです。

 

ツッコミどころはいろいろあると自分でも思うのですが、飲み物&スイーツのセットはどうしても譲れません。

 

今日は市立図書館まで行くことにしました。自宅から2kmほど、妊婦の足で片道30分かかります。結構いい運動になります。

 f:id:shiboritatekinoko:20170316171851j:image

 到着して、トイレを済ませ、せっかくなのでと雑誌や新聞を読んでいたところで…ケータイが鳴っている。夫からだ。なんだろうと思い出てみると、声が聞こえない。建物内の電波の問題かと思い、急いで外に出てかけ直してみた。通話中の表示があるもののやっぱり聞こえない。不思議に思いながらもとりあえず歩き出してみた。何か急ぎの用事があったのかなぁとも心配になった。5分後、またかかってきた。

 

夫「さっきから同僚に電話かけても音が聞こえなくてさ。だから試してみた。でも今は聞こえる!良かった!」

私「聞こえるねぇ。良かった。なんだったんだろうね。」

夫「直ったみたいだから、じゃぁね。」

 

って、別に私には用事はなかったんかーい。なんだよ。ホッとしたような、がっかりしたような。とりあえずこのまま帰るかと歩きながら、気づいた。あ、今日カフェ行ってない!スイーツ食べないで済んでる!誘惑に勝った!

 

夫に感謝?な本日の散歩でした。